11月22日(月)7限に行われた中学1年生の特別活動に、昨春、中学を卒業した高校1年生がゲストとして招かれました。

題して「先輩から学ぼう!」。

中学1年生たちは、それぞれの教室で小グループを作って、先輩たちの到着を待ちます。そこへ、高校1年グローバルクラスの男女17人の「先輩」がやってきて、学校生活や学習活動、クラブや委員会などの課外活動についてアドバイスしました。

原稿を握りしめ、少し緊張した面持ちで教室に入った高校生たちも、中学生の素直な反応に、次第にリラックスしてきたようで、思わず中学時代の失敗談をポロリ。そこここで笑い声も溢れ、楽しい時間となりました。

高校生たちも、「楽しかった。みんな素直で、かわいかった。自分たちも中1の頃はそうだったのかなぁ」と3年前に思いを馳せていました。後輩たちには、自分たちより充実した中学生活を送ってほしいと語る高校生たちの背中は、いつもより一回り大きく見えました。


記事の一覧に戻る