学校概要

ABOUT US

西部学園文理 学園概要

コンセプト

CONCEPT

Be the change! 自分の手で、未来を変える

西武学園文理中学・高等学校では、グローバル力を「異なる価値観や文化をもった人々と協働しながら、新しい価値を創造する力」と定義しています。
グローバル力の習得には、相手を受け入れ、想いやる心「ホスピタリティの精神」と、仲間との協働の中で得られる新たな閃き「クリエイティブな発想」が必要不可欠です。世界を見つめ、人を想い、未来を創る。6年間の様々な出会いやプログラムを通じて、不確実な未来社会をたくましくしなやかに生き抜く人材を育成します。

文理教育の精神

SPIRIT

REVEAL YOUR AMBITION TO THE HEAVENS

[ 若き日に、汝の夢を星に語れ ]

進学の精神

1. 学識と技術の錬磨
2. 報恩の精神
3. 不撓不屈の精神

教育方針

すべてに誠をつくし、
最後までやり抜く
強い意志を養う

校訓

・誠実/Sincerity
・信頼/Reliance
・奉仕/Service

教育方針

EDUCATIONAL POLICY

西部学園文理 教育方針

BUNRI EDUCATIONAL POLICY

“ すべてに誠をつくし最後までやり抜く強い意志を養う ”

Thou shalt do everything wi’heart;
Thou shalt be a man o’iron will.
Thou! Dost stick to th’ultimate end!

育てたい人物像

ADMISSION POLICY

  • 情報技術を活用して、グローバルな視点から新しい世界を創造できる人
  • 自ら課題を発見し、多様な仲間と協働しながら解決できる人
  • ホスピタリティ精神をもって多様な人間と尊重し合いながら、日本の魅力を発信できる人

施設紹介

FACILITIES

西部学園文理 施設紹介

充実した快適な学校生活のために、施設や設備にも力を注いでいます。

校章に込めた想い

SCHOOL BADGE

西部学園文理 校章

本校のめざす学園は、夢に向かって羽ばたく若者の学園、未来の学園です。この思いをスクールアイデンティティとして、「アポストロフィーS」に象徴させました。常に時代のトレンドを感じ取り、それと共に歩む学園であります。新しい時代を創りだして、未来の地球に貢献し、樹徳の心を涵養し、教養ある人材の育成を「’S」に込めました。

文理のシンボル“BEAR”のいわれ

BEAR

西部学園文理 シンボル「BEAR」

BEARには”熊”のほかに”耐える”という意味があります。耐えて、努力して、やり遂げるというのが文理のスピリットです。また、熊のように厳しい冬の季節を堂々と乗り越えてもらいたいという気持ちも込められています。

オアシス運動

OASIS

学園生活はオアシス運動から始まります

  • はようございます
  • りがとうございます
  • つれいします
  • みません
報告 連絡 相談

を育てよう

卒業生の名前を刻んだ銅銘板

COPPERPLATE

西部学園文理 卒業生の名前を刻んだ銅銘板

文理では、キャンパス内の銅銘板に、その年の卒業生全員の名前を刻んでいます。多くの文理生がここから巣立っています。

西武学園文理中学のシンボルマークBEAR 中学

合格発表・入学金決済・入学手続
制服採寸・新入生説明会 など
こちらからご確認ください

西武学園文理中学のシンボルマークBEAR 高校

合格発表・入学金決済・入学手続
制服採寸・新入生説明会 など
こちらからご確認ください