西武学園文理中学・高等学校 中学・高校中学校高等学校
HOME高等学校 > 情報教育

本校の学習・進学指導
情報教育

IT技術の習得と共に進路探求のための意志を育てる。

文理の情報教育は、単なるコンピュータ操作の技術修得だけでなく、進路探求のための意志や視点を育てていくことを目標としています。例えば、日本経済新聞のコラム『私の履歴書』を生徒に読ませ、そこに登場する主人公(本田宗一郎/本田技研創業者、安藤百福/日清食品創業者 他)の軌跡を辿らせるなかで、進路意識の向上を図っています。
生徒はグループに分かれ、コンピュータを用いてそれぞれが選んだ主人公の「人物ドキュメンタリー作品」を制作し、発表します。その制作過程で、ネット検索と情報倫理、統計資料を作成するための表計算ソフト、スライドを作成するためのワープロソフトとプレゼンテーションソフト等、コンピュータ全般を学習させています。また、学習を通じAO入試も意識した指導を行い、「社会のリーダーと成り得る自己概念の形成」を目指しています。

画像 画像

世界に開かれた学園へ、インターネット環境を整備。

本校では、中学・高等学校をはじめ大学キャンパスを含めた学園全体にインターネット環境を整備し、生徒個人がいつでも自由にインターネットを使える環境を整えています。I・I・YOU館を中心にインターネットを通じて世界中と情報のやりとりを行うことができます。また校内LANを組むことで、学校内の情報の共有化を実現。さらに学校同士がネットワークによってつながり、互いに連携を深めています。
生徒と生徒、生徒と先生の垣根のないコミュニケーションや教室の各種利用予約など、ネットワークを様々な形で活用していく計画を進めています。

日経エデュケーションプログラム準グランプリ受賞

このプログラムは、「現代社会を教室へ」をコンセプトに、企業活動や企業家の生き方をテーマに、プレゼンテーションを通して生きた社会を学ぶものです。平成22年に本校では、本田技研工業株式会社創業者 本田宗一郎氏をテーマにした2年E2組のチームが健闘の結果、準グランプリを受賞しました。


▲ページのトップへ

Copyright(c)Seibu Gakuen Bunri Junior & Senior High School.All rights reserved.
西武学園文理中学・高等学校 〒350-1336 埼玉県狭山市柏原新田311-1 TEL:04-2954-4080(代表) FAX:04-2952-7015
文理佐藤学園西武文理大学西武学園文理小学校西武学園医学技術専門学校西武文理大学附属調理師専門学校